トップ » リノベーション関連ページ » デザイナーズリノベーション

デザイナーズリノベーション


ここ最近、若い年代層を中心にデザイナーズリノベーションが大変流行っています。

流行している理由としては、

「人と違う部屋に住みたい」
「個性がある部屋に住みたい」
「かっこいい部屋に住みたい」


など、若い頃には誰でも思うようなことが理由として挙げられます。

最近流行を始めたデザーナーズリノベーションですが、ヨーロッパなどでは
大分前から流行っているようです。

ヨーロッパでは日本で主流となっている、「スクラップ&ビルド」の考えはあまりなく、
今ある建物を再生させて、価値を高めることが常識となっています。

ニューヨークではソーホーなどが有名ですが、日本でもデザイナーズ系と呼ばれる物件が
多いように、リノベーションの分野でも次々とデザイナーズ物件が増えてきています。

若者だけでなく、年配の方まで幅広くユーザがいらっしゃるようで、リノベート後の状態についても
新築により近いという外観の価値よりもアンティーク、使い古されている美しさ、おしゃれな感覚の
ようなものが人気のようです。

新築では、かなり手を加えていないとそれを維持することは不可能に近いという意見も多く、
都市部での新築の住みにくさということも色々と言われています。

デザイナーズマンションにも、高級感があるタイプと、よりポップな感覚のコンセプトタイプがあります。

今ではどちらのタイプも選べる業者さんが多くあります。

やはり、リノベーションは中古物件ですから、家賃もワンルームであれば10万円以内、
2LDKでも15万円以内あたりが相場で、リーズナブルな感覚でかなり人気があるようです。

デザイナーズリノベーションは、これからは特別そのような仕様を選ぶという方が増えるというよりも、
大勢の方に気に入ってもらえるような仕様が増えてくる可能性が高いと云われています。

もし、あなたが賃貸ではなく、リノベーションの施工をご希望であれば、
見積り比較ナビに一度、ご相談下さい。

あなたの理想としているお部屋が完成するまで、全力でサポートさせて頂きます。