トップ » リノベーション関連ページ » イノベーションリノベーションとは

イノベーションリノベーションとは


イノベーションリノベーションという言葉があります。

リノベーションとは昨今話題のより大規模な住宅リフォームのことを指します。

まず、ここでリフォームとリノベーションの違いについて簡単にご説明します。

リフォームとは“古くなった箇所を修繕して生活上の不便さを無くす”という
意味があります。そして、リノベーションとはその上の“自分らしい生活空間を求める”
といった意味があります。

簡単にご説明すると、“リフォーム”とは、老朽化した建物を初期の性能に戻すことを意味し、
クロスの張り替え、キッチン、トイレ、お風呂等の交換をする小規模な工事を指します。

それに対して“リノベーション”とは、補修工事するところまではリフォームと同じ意味が
ありますが、大きな違いは、建物の持つ初期の性能以上の新たな付加価値を付け加え、
お部屋を再生させることを言います。

では次に、イノベーションの意味についてご説明していきます。

イノベーションとは、ビルなどを再生することによって経営の革新を図ることを言います。

例えば、共同生活形態のオフィスや既存のオフィスの机の並びなどを無視して、
個人間のコラボレーション色の強いオフィスの配置をして、今までにない、独自のオフィスを作り出す。

あなたも、テレビなどで一見変わった社内風景を目にしたことがあるのではないでしょうか?

イノベーションには様々なアイディアがあると思いますが、また、その業種などによっても
その理想の形態は変わってきます。

また、イノベーションは経営革新だけを意味する言葉ではありません。
新しいものをより良い状態に持っていくという抽象的な意味も持っています。


少数派、つまりはマイノリティは主張を続けながらその力によって多数の人に影響を与え、
その結果、大多数の人にとってもそれが変革として認識されるといういわば革命をも意味しています。

そのような意味がリノベーション、つまりは建物のリフォームにも関連づけられているところに
興味が沸きますが、やはり時代として新しく想像すべきものが色々と変化しているのだと
気付かされます。

ITの分野だけではなく、今後は様々な分野において、このイノベーションとリノベーションの
関連性は強くなっていくことでしょう。

リノベーションによって様々な物事がイノベートされ、新しい価値観が創造されるのではないでしょうか。

あなたも企業のオフィスなどをリノベーションしたいとお考えなのであれば、ぜひ、一度ご相談下さい。

見積り比較ナビが全力でサポートさせて頂きます。