トップ » リノベーション費用見積比較ナビのミッション

リノベーション費用見積比較ナビのミッション


リノベーション費用見積り比較ナビから、リノベーションをお考えのあなたに

当サイト運営者の田口博隆と申します。
何故、私がリノベーション費用見積り比較ナビを立ち上げたのかお話します。

私は10年前、リフォーム会社の営業マンをしておりました。歩合制で給料を頂いていたので、
無理にでもお客を捕まえてこないとには、家族にご飯を食べさせてあげることが出来ませんでした。

今だから話せますが、しつこく営業したことや、明らかにお客様が嫌がっていることも分かりながら、
無理やり契約に持ち込んだことも多々あります。

その当時は、契約を取ることしか考えておらず、お客様の立場になって考える余裕がなかったのです。
しかし、“あること”をきっかけにお客様の立場になり、お客の心理を知ることになりました。

それは、両親への親孝行を考え、実家のリノベーションをした時のことです。

私は東京で仕事をしていたため、東京のリノベーション会社は多少なりとも
知り合いがいたのですが、実家の群馬では全くいませんでした。

そこで、インターネットなどを使い、リノベーション会社を探しました。最初にお願いしたところは
あまり、印象が良くなったので断ったのですが、2番目に来たリノベーション会社の営業マンをみて、
10年前の私を思い出したのです。

家に来た営業マンは6時間も居座り、「契約してくれるまで、会社には戻れませんと泣きつかれ、
私を男にしてもらえませんか」と土下座までされたのです。その時、私が当時のお客様にしていた
ことは、このような不快感を相手に与えていたのだと、初めて自覚したのです。

私は、初めてお客の立場に立ったことにより、このような心理的抵抗をなんとか、
失くせないかと考えるようになりました。

その後も、良いリノベーション会社が見つからず、一旦、東京に戻った私は、
両親からとんでもない電話をもらったのです。知り合いの会社に頼むことにしたから、
1週間以内に指定する銀行口座に工事代金を振り込んで欲しいとのことでした。

その時、依頼したものは、バリアフリーと間取り変更のリノベーションでした。
そこで、私はリノベーション会社が出してきた見積もり金額をみてびっくりしました。

なんと、「577万円」という数字。業界にいたのでこの金額はいかに乗せてきているか
すぐに判断が出来ました。

目を疑い、当時、信頼していたリノベーション会社の社長にその見積もりをみてもらったところ、

「もし、うちだったら450万位で出来るよ。ここはかなり乗っけているね」とお返事を頂いたのです。

私は見積もり金額を見て、すぐに判断が出来ましたが、両親は何も分かりません。
結局、東京の信頼出来るリノベーション会社から、群馬の知り合いの会社を紹介してもらいました。

最終的には577万円の工事が451万円で済んだのです。その差、なんと126万円。

その126万円の中から、40型の大型テレビとドラム型洗濯機をプレゼント。
また、以前から両親が欲しがっていたマッサージチェアーもプレゼントしました。
それでも、手元に80万円以上の金額が残ったのです。

もし、私に相談せずに、自分たちで勝手に決めていたと考えるとゾッとしました。

そして、リノベーションをして一番良かったことは、自然と両親の笑顔が戻ったことです。

リノベーションをしてから、ガーデニングを始めたと連絡がありました。今まで、光があまり入らない
部屋でしたので、光が差す部屋に改善し、3LDKの部屋を、自分が使っていた部屋をリビングと
一体化して、大幅に間取り変更。

その結果、リビングが8畳から15畳になり、親戚や姉御夫婦も頻繁に遊びにくるようになりました。
また、バリアフリーにし、段差などを無くしたことにより、子供を遊ばせおいても安心だと言っていました。

また、両親は高血圧の治療などに悩んでいる時期もありましたが、
これをきっかけに血圧も安定するようになったと言ってくれました。

私も数か月に一度、実家に戻るようにしているのですが、両親の顔が驚くほど、みちがえり、
笑顔が本当に増えたように感じます。リノベーションをしただけで、ここまで両親が喜び、変わり、
そして、その周りの人間までも変わっていく姿を目にし、本当にリノベーションをして良かったと
心から思いました。

しかし、私はこの業界のことを知っていたので、失敗しなくて済みましたが、
リノベーションやリフォームをする大半の方は、業界のことを何も知りません。

また、ご自身で調べられても、ネットや書籍では、真実を調べるのは難いですし、
中途半端な情報を手にしてしまったことにより、逆に失敗してしまうケースも多くあります。

私はこのような経験を通して、少しでも多くの方に安く、良いリノベーションを
提供することは出来ないのだろうか?

また、契約するかも分からないのに、自宅に来られるのは嫌という方の消費者側の心理的抵抗を
失くし、自分が信頼出来るリノベーション会社にだけ、個人情報を公開して、現調に来てもらうような
システムが出来ないものかと考えました。

私は、リフォーム業界に長くいたので、ある程度は業界のことは熟知しています。

ですから、今回登録して頂いているリノベーション会社は、
私の考えにご賛同頂いている会社様のみ、提携させて頂いております。

もちろん、私が営業マン時代に、安くても、丁寧に仕上げてくれ、アフター後もしっかりと
サポートしてくれる、各リノベーション会社様にもご登録いただいております。ですので、
安心してこのサイトをご利用頂ければと思います。

"リノベーション費用見積り比較ナビ"をご利用頂きますと、

あなたがリノベーション会社にお名前や連絡先を明かして、
実際に現地調査⇒最終見積のために訪問する前の段階で、
リノベーション会社からの提案を受けることが出来ます。

また、概算のお見積も頂けます。デザイン案なども受取ることが出来ます。

リノベーション会社は、あなたの満足の出来るお住まいを実現してくれる重要な存在です。
是非とも、本当に信頼できるリノベーション会社に出会って頂ければと思います。

"リノベーション費用見積り比較ナビ"にご参加頂いている加盟リノベーション会社は、
皆さん、最初から「売り込まれたくない」「連絡先を最初から明かしたくない」というあなたの
気持ちを尊重して頂いた上で、ご加盟頂いております。

あなたに提案をして頂くリノベーション会社にとっては、「普通ではありえない厳しい条件
(あなたのお名前も住所も電話番号も、メールアドレスさえ判らない)」にも関わらず、
ご提案して頂くことになります。

とにかく「営業して契約してしまえ!」「売上第一!」などと考えているリノベーション会社は、
加盟しません。

なぜならば、リノベーション会社にとって、当サイトのような、あなたのお気持ちを
第一に考えたシステムは、手間ばかりがかかり、面倒なだけだからです。

当サイトは、上記の条件にも関わらず、それでも、あなたのことを考えて加盟して頂く、
リノベーション会社のご好意で成り立っております。

「あなたの不安な気持ちを出来る限りなくし、本当に満足の出来るお住まいを作ってあげたい!」
というリノベーション会社ばかりです。

そのため、当サービスは、リノベーションを計画されているあなたにとって、
非常に安心していただけるサービスです。

通常は、リノベーション会社を探す場合には、電話して、まず、名前と連絡先と住所を教えて、
自宅に来てもらって、というのが一般的です。

また、何社もとなると、この作業を何度も繰り返さないといけません。

また、どんなリノベーション会社か分からない状況で、自宅に呼びますので、
後からしつこい営業を受けたりする場合もあるかもしれません。

当サイトは、そのようなあなたの面倒な作業を省き、匿名という点を活かし、便利で安心して
ご検討頂けるサービスを整えております。価格だけではない、本当に相性の合う信頼出来る
リノベーション会社との出会いをお手伝いする目的で、このような仲介サービスを行っております。

「リノベーションを通じて、あなたやご家族が幸せな毎日が送れます」ことを願って、
全国の加盟リノベーション会社と共に、より一層のサービス向上を目指して参ります。

すべて無料の当サービスをご利用頂くのはとても簡単です!

お送りする資料の中に同封します「ご要望記入シート」に記入して下さい。
また、お持ちであれば自宅図面(配置図など)のコピーと、リノベーションしたい場所の
現状写真を返信用のポストに入れて頂くだけで結構です。

たったこれだけの作業で、あなたは、リノベーション会社にお名前もご住所も連絡先も、
メールアドレスさえも伝えることなしに、相談ができ、またリノベーション会社から提案を
受けることが出来ます。また、匿名の状態で、その提案に対する質問を送ることが出来ます。

そして、提案が気に入った場合、是非とも、あなたのお名前やご連絡先やご住所を、
そのリノベーション会社にお伝えして、実際の現地調査⇒正式見積をお願いしてみて下さい。

もちろん、「自宅まで呼んだからには契約しないといけない」などということは一切ありません。
ご安心下さい。

もし、断りづらいようでしたら、当サイトにご連絡頂ければ、こちらからリノベーション会社に
断りのご連絡をさせて頂きます。

是非とも、当サイトを十分に活用し、本当に素晴らしい、満足の出来るお住まいが完成しますことを、
スタッフ一同願っております。

4つのミッション


まず無料の資料請求をしてみて下さい。
資料をお読みになり、当サイトを利用するかをじっくりお考え頂ければ結構です。