トップ » 親孝行で喜ばれるリノベーション

親孝行で喜ばれるリノベーション


最近、親孝行のために、実家をリノベーションしたいという依頼が増えています。
ご両親に喜ばれるリノベーションは将来のことを考えた、バリアフリーです。

バリアフリーとは、生活の支障となる障害を取り除いた状態のことを言います。

段差を部屋から無くしてあげる


室内での転倒原因が、「段差」です。

年齢を重ねる毎に、脚力や注意力、反射能力が低下します。ちょっとした段差で転倒し、
その怪我がその後の全身機能に重大な問題を引き起こすこともあります。

転倒により腰椎が骨折、それが引き金で脊柱管狭窄症を引き起こし、
寝たきりになったりすることが、現実的に多いのです。
これが、高齢者にとって大きな意味を持ちます。

ご両親の将来のことを考えるのなら、バリアフリーにすることをおすすめします。
わずかな段差も出来るだけ少なくし、転倒などの事故を防止します。

室内はバリアフリーにすることが大事ですが、特に重要なのが浴室などです。
浴室は水滴などで簡単に転倒したりします。

そこで、浴室の床がすぐ乾く、カラリ床や、外気と浴室内の室温を調整するための
浴室暖房器具など、高齢者にとって優しいバリアフリーをお薦めします。

日差しの差し込む部屋にする


日差しの差し込む部屋が、人間にとってどれだけの活力を与えるかご存知ですか?

日に当たらず過ごすことにより、全身の免疫機能や抵抗力が低下するのはもちろん、
気分がめいったり、と心にも変化を与えます。

出来るだけ、自然の光が差し込む室内で、身も心もゆったりと時を過ごさせてあげたいものです。
ご両親にも、そんな贅沢な空間を提案してみてはいかがでしょうか?

このように、どのようにリノベーションをしたら喜ばれるのかを考えていただき
想像して頂くと、自然とイメージが湧いてくると思います。

まとめますと、
「部屋の全ての段差を無くしてフラットにしてあげる」
「日が当たるお部屋にする」
「浴室なども、足を滑らせないように配慮する」
「お部屋全体に手すりを付ける」など。

もし、親孝行のためにリノベーションをお考えなのであれば、
ぜひ、参考にしてみてください。

一番良いのは信頼出来る、経験豊かな業者に提案をして頂くことです。
弊社で加盟している業者は経験豊かで、地元でも優良な業者として
紹介されている業者ばかりですから、安心して下さい。

このサイトを通じて、あなたに合ったリノベーション業者を見つけていただき、
ご両親に最高の親孝行をしてあげて下さい。


お薦め関連サイト


http://www.enjoy-mylife.net/
終活専門サイト