トップ » 奥様に喜ばれるキッチンリノベーション

奥様に喜ばれるリノベーションとは?


奥様に喜ばれるリノベーションのひとつ。
それはダントツ№1なのが、水回りのリノベーションです。

お父さんと違って、奥様は家にいることが非常に長いです。
そのため、各部屋の色々な部分に不便を感じていることが多いです。

例えば、
「キッチンが狭くて使いづらい」
「据え置きの食器棚が幅をきかせている」
「家具がバラバラ」
「キッチンの収納スペースが少なくて、色々な物が出しっぱなし」
「食器や調理器具が出しづらい」
「狭いのにデッドスペースがある」
「家電製品を置く場所がない・・・」などなど。


そんな状況をリノベーションで解消してあげると、大変喜び、感動されます。

キッチンを変更する場合、一番人気なのが、やはり対面式キッチンです。

対面式キッチンにも、L型キッチンやアイランドキッチンど色々と種類があり、
各メーカーがそれぞれの個性を出しながら、販売しています。

対面式キッチンの良いところは、リビング全体が見渡せるようになりますから、家事をしながらでも、家族と会話が出来たり、テレビが見れたり、小さなお子様がいる家庭では、お子様から目を離さなくて良いという点で、選ばれています。

また、キッチンをリノベーションする時に気を付けて頂きたいのが、奥様の背に合わせたものを
必ず購入し、業者に設置してもらうことが大事です。

その点を注意しておかないと、実際使い出してから、背の高さが合わず、
キッチンが使いづらいと不便さを知ることになりますので、気を付けてください。

そして、小さいお子様がいる場合、火元が出ない、
IHクッキングヒーターなどにすることをお薦めします。

小さいお子様はお母さんのためを思って、頑張って料理の手伝いをしようとする傾向があります。
火元に心配のない、IHクッキングヒーターなどは安心です。

しかし、対面式キッチンにも良いところだけでなく、悪いところもあります。
それは、キッチンが丸見えになってしまうという点です。

対面式は独立型キッチンと違って、キッチンの上に調味料や普段使う食器類などを
置いてしまうと、見た目が汚く見えてしまいます。

突然の来客やお友達が遊びに来た場合、とても神経を使うことになります。

その場合、カウンターを設けた、カウンター式キッチンにするか、収納豊富な物を選ぶと
後々、後悔しなくて済みます。

対面式キッチンに高いカウンターを設けることにより、壁ができ、人の目を気にすることがなくなります。
また、カウンターを付けることにより、より多くの料理を置くことも出来るようになります。

キッチンをリノベーションする場合は、後になってから後悔をしないように、
必ず業者と綿密に打ち合わせをしてから、変更するようにしましょう。

収納を重視する


キッチンのところでも少しお話しましたが、次に大事なのは、収納スペースです。

24時間、365日家事をする主婦にとって、使い勝手は特に重要です。
お父さんも逆の立場になって、自分が家事を毎日することを考えてみて下さい。

やはり、毎日行う作業ですから、デザインも大事だと思いますが、使い勝手が良いものを
選ばれることをお勧め致します。その辺も奥様とご相談して選ばられると、とても喜ばれると思います。

お掃除のしやすい部屋にする


収納スペースを作ることにより、物を床などに置くことがなくなりますので、
部屋の掃除も楽になります。

このようなことは実際に住んでみないと分からないこともありますが、知っていると、
知っていないとでは雲泥の差です。

実際にリノベーションをして、住んでから、ここをこうしておけば良かったと後悔する前に、
業者さんにキチンと提案してもらうことが大切です。

ぜひ、あなたも奥様に喜ばれ、感動される素敵なお住まいに変えてみませんか?

まずは、無料・匿名で、リノベーション工事のプロに相談することをお薦めします。
そして、良心的で適正な見積を出すリノベーション業者からの提案を受け、
家族の会話が弾むお部屋の提案をしてもらい、じっくり検討してみてください。

詳しくは、資料請求をして下さい。
リノベーション費用見積り比較ナビが、あなたの理想のお部屋やリノベーション工事の
サポートを全力でさせて頂きます。


お薦め関連サイト


http://bustup119.com/
バストアップ